中国語上達への道案内

独学で、なるべくお金をかけずに中国語を身に着けたい人のためのブログ。効果的な勉強法公開中。

中国語検定準1級受験のために買った本

【単語対策】

キクタン 上級編 

キクタン 慣用句編

キクタン中国語【慣用句編】中級レベル

キクタン中国語【慣用句編】中級レベル

  • 作者:邱 奎福
  • 出版社/メーカー: アルク
  • 発売日: 2011/04/20
  • メディア: 単行本
 

 

ネットで買って届いたのを見た感想。

左のページに単語とピンインと意味、右のページにその単語を使った例文があり、CDの音声は、左のページの単語を、中華風の音楽のリズムに合わせて、中国語 ⇒ 日本語 ⇒ 中国語 と、中国語を合計二回、読んでくれる。

赤シートもついてるし、単語量あるし、一日にやる分量が決められていて、それに沿ってやっていけば、一冊網羅できるようになっているのも、勉強しやすい設計になっていると思った。

 

ただ一つ残念なのは、例文の音声がついていないこと。読み上げるのは単語の部分だけ。

…例文の音声のCDもあったらパーフェクトなのに…!

でもそしたら、CDが4枚とかになっちゃうか…。値段も高くしないといけないだろうな。やでも、音声ファイルをWEB上でDLする形式にするとかしてくれればコストは抑えられるだろうし…。

自分で読み上げて音声ファイル作っちゃおうかなと思うくらい、私個人的には、例文の音声が欲しかった。

 

わたし、単語は例文ごと覚える派で、単語だけだだだーっと羅列してあると、覚える気なくす…。なんだか、無機質な、ただの数字の羅列を目の前にしているのと同じような気持ちになる。

もしその単語を使った例文があれば、こういうシチュエーションで使うんだな、とか、こういう文章に使うんだな、とか、そういう、単語の持つ雰囲気みたいのもまるごと覚えられるのにな、と思うのだ。

 

もし、例えばタイ語とか、全然やったことのない言語の、初歩の単語を覚えるとしたら、この耳から覚える形式はとてもいいと思う。かなり効果的だと思う。

ズンチャ、ズンチャっていうリズムに乗せてるからか、脳に定着しやすいような気がする。けどその場合も、短くていいから、単語じゃなくてひとことフレーズみたいなのの音声があったら、もっといいのになとやはり思う。

 

でも内容的には、確かに準一級のテストに出てきそうな感じの単語だなと思った。 

 

やろうと思っている使い方は、

①さんざん文句言ったけど、せっかくCDもついてるので、CDを聞く。

②例文を覚える。

③例文の中国語部分を隠して、和訳・中訳作文の練習をする。

…わ。これ全部やったらめっちゃ大変そうだけど、めっちゃ力つきそう…。でも大変そう……笑。

 

【リスニング対策】

中国語のネットラジオとか、ニュースを聞いてみようかなと思う。

字幕がついているやつがいいな。

ディクテーションして、わかんない単語調べて、オーバーラッピングしようかな…。

ドラマでの勉強も最近全然してないからやりたいけど、ニュースとか新聞とかを使って、ちょっと堅い言い回しや単語も勉強しとくと、いいような気がする。

 

【lang8活用で作文対策】

lang8っていうサイトで、自分の文章を投稿するとみんなが添削してくれるってのがあるんだけど、これを活用しようと思ってる。前も使ってたからアカウントが残ってる…。

いろんな言語を話す人たちがいて、例えばわたしのように、中国語を学んでる日本人が、中国語で文章を書くと、中国語ネイティブが添削してくれる。逆に、日本語を学んでる誰かの日本語の文章を治してあげたりとかする。

全部無料。

結構いいと思う。

まずは誰かの文章を添削してあげて(できれば中国人を選んで)、で、逆に、その人に自分の中国語の文章を添削してもらう。丁寧に添削してあげると、喜んでもらえるし、お返しにと、こちらの文章も添削してくれる。

なるべく厳しく添削してほしいとか書いとくと、人にもよるけど、きっちり直してもらえる。

普段自分が話している言葉をそのまま書いて、それを治してもらってもいいと思うし、日記みたいのを書いてもいいと思うし、問題集の日文中訳の問題の、自分の回答を投稿すれば、すごい勉強になる。そういうのの解説って、「私はこの単語使ってみたんだけど、模範解答は違うな…こっちの単語じゃ、×にされちゃうのかな??」っていうような疑問が残っちゃって、もやっとするんだよね。自分ではいいような気がするけど、実際どうなんだ??っていう。辞書で調べてもわかんないし。

だから、lang8はすごくいいと思う。

 

【準1級問題集】

これはまだ買ってないんだけど、過去問も一杯やろうと思う。

2冊くらい用意すればいいのかな??何周か解いてみて、苦手分野特定して集中的にそこをつぶす…。

なんでまだ買ってないかと言うと、受けようと思ってるのが今年の確か6月とかで、先にHSKTOEICを受けることにしてるから、そっちが終わってから、ゆっくり本をそろえようと思ってるから。

HSKは、来年の3月の分を受けるつもり!